スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

2010/04/26 ブログさぼりまくり…


皆様こんにちわ。かなり久しぶりで、よくよく見るとほぼ1ヶ月ぶりの更新となります。。。
言える事、言えない事多々ありまして、色々とバタバタしておりました小澤です。

ブログを更新していない期間に、色々とありましたが、ネタとして書ける事だけ書いてみようかと(笑)

店から

まずは、この写真。

扉の陰に半透明の人影が!?





というネタではありません(笑)

実は、週末の深夜にアルバイトしている錦のタコ焼き屋での出来事です。

金曜日はとにかく忙しい日で、この写真の日(4/16)もボチボチ忙しい時間帯でした。

この店は、配達がメインのお店で、私は、配達を主に廻っています。

この日も23時半頃に配達から帰ってくると「ジリリリリリリ!!!!!」という火災報知機の警報が。。。

この店の他は、9フロアあるうちの殆どが飲み屋で、泥酔した方の出没率も高い為、

「また酔っ払いが遊びでボタンでも押したんだろ・・・」

とスタッフ全員(3名)思っていました。

気にも留めず、タコ焼きを焼くスタッフ、配達に行く私、店頭のお客様にタコ焼きを販売するスタッフ…と、警報が鳴っている他は、いつもと変わらぬ風景。

し・か・し

その警報が鳴った後、30分程度で店の周りは、こんな感じに…

店前1店前1


店前2店前2


桜通桜通

店の前の通りは桜通りから錦に入って最初の筋まで、全て閉鎖。
消防車は、全部で10台位でしょうか。
救急車は、1台。
で、消防隊員の方々は、20人以上はいたでしょうか。

バタバタと建物内に入っていく消防隊員。

「Keep Out」の文字をかいくぐってたこ焼きを配達する私。

目の前で消防隊員の方が、色々やってますが、関係無しにたこ焼きを焼き、配達していました。。。

「Keep Out」のテープって意味無いんですね。
と思った時間でした。

結局、火事の間は、注文が全くに近い位こない状況で、とりあえず、消火後のラッシュに備えて店内で英気を養っていましたが、そんな時に色々な人が通ったり、話かけてきたりしました。

情報では、火災発生フロアは6F。

クラブの部長さんは、状況不明な状態の中、お客様を引率し、階段を使って店まで案内していたり、8Fのお店の方も階段を使ってお客様を引率する強気な姿勢。

『火災があったフロアの上だけど大丈夫!?』

と思いながらも声には出さず、生温かく見守っていました。

最終的に全てが終わったのは、1時越えた位でしょうか。

消防隊員の方に話を伺うと、怪我人・死者無しという安心できる内容。

火事が終わった後のたこ焼き配達ラッシュは厳しかったですが・・・

渦中のビルで過ごしたひと時でした。

珍しい体験でしたが、こういう状況には二度と遭いたくはありません・・・

こんな話でした。


小澤





スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。