FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

2011/10/24 ABK48


皆様こんばんわ。事務処理にちょっと疲れてきたので、息抜きにブログを書き始めた小澤です。

昨日は、色々と予定が立て込んだ状態でしたが、その中で幾つかピックアップして書いておこうかと思います。

スポンサーサイト

2011/10/22 つらつらと・・・


皆様こんばんわ。しとしと振る雨で、カビが生えてしまいそうな小澤です。

さて、昨日、会議があり夜中迄打合せをした後の本日です。
しかし、打合せの内容も濃く(?)本日は、朝から色々と動いていました。

2011/10/13 仕事お役立ちフリーウェア


皆様おはよう御座います。最近、寒くなってきて、周りで体調を崩している方が多数です。
どうかお気をつけ下さい。

最近、仕事の動きに対して、以前と同様公に開示する事が出来ない機密が多い為、仕事ネタが少ないですが、無料で利用できるソフトでいくつかご紹介しようかと。

2010/09/23 新しい試み

皆様こんばんわ(?)。小澤です。
時間が中途半端なだけに、こんばんわ、か、おはようございます、なのか、ちょっと不明で、疑問符を付けてみました・・・

前からやってみようかなぁと考えていた事で、介護・医療系情報を追ったブログを作り始めてみました。

ブログというよりも、ツィッターの文字が多いだけ・・・?でもなく・・・

ただ、記事の題名を載せて、その先のリンクで詳しい事は、どうぞ的な内容です。

介護情報ブログ ←コレです。

情報を色々まとめておいて、営業の時のネタとして使えたらと考えて始めてみました。

これから、もっと情報収集や集積力等々をつけて、よりよいネタが拾えたらと考えています。



【追記】
介護情報ブログには掲載しませんでしたが、こちらの記事。

医療・介護分野「地方財政の支え必要」―宮島洋・早大教授

最近、色々な方が「増税、増税」と口にする事をよく目撃します。
増税自体、反対はしませんが、『国がるべき事をやった後なら』という条件が付くと思います。

無駄に税金を使っておきながら、足りなくなったら『もっと小遣いくれよ!』的な増税が、本当に納得いきません。

まず、国会議員数削減や、議員報酬・議員年金等々の主体となって金を使っている輩から見直す事が必要であり、その次に地方行政の担い手、そして、国家公務員の給与や待遇見直しをやって、その後ならという条件が、今の現状必要だと思います。

国家公務員に『ボーナス』という概念がある事自体おかしい訳で、当たり前の様にもらおうとしている公務員連中は、『あんたらアホか?』と聞きたくなります。

一般企業に於けるボーナスの概念とは、利益が出た分に対して、従業員に還元する事で、慰労や税金対策、その他諸々の効果を見込むもの。
『利益』が出るばかりか、『赤字』を出している企業で『ボーナス』が出るのは、それまでに長い年月をかけて利益を積み重ねてきた企業位です。

今の国・地方行政の状態は、どうでしょう?

無駄な事に金を使い、着服する輩もいる。
法で罰せられても当選する国会議員もいる。
法で罰せられる事をしても、免職にならず、警告や謹慎等で何故か仕事を続けられる輩もいる。

税金を無駄遣いして、『赤字』を膨らませて、それでももっとよこせとか、どれだけ『ゆとり』のある考え方なのかと。

借金までして『ボーナス』を払う事自体おかしいし、借金を重ねてまで給与水準を一部上場企業に合わせる必要性も全く無く、無駄な出張や出しすぎな年金も払う必要も無い。

というか、こんな状態を続けてきておいて、金が無くなったら増税とか、どれだけ無責任なんだと聞きたいですね。

話が反れてしまったので、元に戻すと、これらの『責任』を果たしてから『増税』するならしなさいと言いたいですね。その責任も果たせず、『増税』を口にするなど言語道断。甘えるな!と言いたい。




小澤



2010/09/12 オフっぽい数日

皆様こんにちは、小澤です。
先日原付が壊れて以来、殆ど営業に廻れず、事務所(兼自宅)にて事務処理というか、原付が入手出来た日以降の準備を進めています。

原付の追悼写真を撮影し忘れてしまった為、その雄姿を残す事が出来ませんでしたが、原付を買ったお店のおやじさん曰く生まれ変わって、生き続けるのだそうです。

いやぁ~よかったよかった。

原付は、年12,000km以上走る為、結構酷使していました。
居眠り運転で転ぶ事1回。
凍結した道路で転ぶ事1回。

フロントがバキバキで、ライトがつかない状態でした。

新しい原付は、見た目結構しっかりしていて(もちろん中古)、サドルカヴァーも破れていません(当然中古)。

長い仲間になってくれると嬉しいなぁと思います。


で、話は変わりまして、twitter

名介研のHPプロジェクトでtwitterを活用する提案があった為、ここ数日前より、ほったらかしになっていたアカウントを動かして、ちょくちょく触ってみました。

色々検索すると、リアルタイムなコメントがあり、ボチボチおもろいですね。

って事で、jeff scott soto(私の好きなアーティスト)で検索した結果、ようつべから気分がハイになる動画が拾えたのでご紹介。



いい感じです。

ただ、こういう動画って、非常にありがたいのですが、音楽や漫画といった著作権の塊がネットで違法配信される事によって、製作者が窮地に陥っている事実が辛い事でもあります。

以前に、どこかのネットの記事で読みましたが、

「○○さんのダイファンです!無料動画サイトで全部読みました!頑張って下さい!」

的なファンレターが、とある漫画家の方に送られてきたそうです。

ファンで、頑張って欲しいなら、製品をきちんと買ってくれ・・・と、そういう違法に取り上げられている所があるから、こういう製作者の方が窮地に陥っている実情をしっかり把握して欲しい。

という内容の物。

勿論だと思います。

世の中の至極当然に思われていた価値観も、最近の世代には全く存在していない状況なのだと思うと、非常に悲しいです。



小澤


追伸:もうじき35・・・人生半分か・・・



| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。