FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

2014/01/10 無料でいい事

フジテレビさんが、無料で遊べるゲームをすると、沖縄の海にマングローブを植樹して戴けるみたいです。
よければ、皆様どうぞ。



アンケートに答えるとギフト券がもらえるみたいです。とりあえず、私もポチっと。



スロットゲームで色々と商品がもらえます。私は、これと類似したサイトで無料で3,000円分のWebmoneyを戴きました。


モニター登録をすると、対象の飲食店・店舗での食事や購入が、最大50%ポイントバックされるみたいです。
感想とかを書く必要ありますけど・・・。

スポンサーサイト

レンタルサーバー

最近は、GMOがかなり台頭してきました。

GMOグループの中で、気になるレンタルサーバーが↓です。












⇒これは、元々wadaxのレンタルサーバーだった気がするんですが・・・




⇒これも、いつの間にかGMOに吸収されていたみたいです。
 私がずっと使っているレンサバ。。。

2013/08/18 高齢者虐待~新聞記事より~


皆様大変ご無沙汰しておりました。ほぼ1年ぶりのブログ更新です。
最近、というか昨年の更新以降、色々とバタバタしておりまして、なかなか触れなかったというのが言い分けでございます。

さて、今回気になった記事というのが、↓の記事です。

高齢者虐待:裸でトイレに 介護施設の女性職員、繰り返す−−大分(毎日新聞)

ここで高齢者虐待というか、介護保険について・・・

そもそも介護保険は、在宅介護には、無理が生じるという事からできた制度だと言われています。
今でこそ聞く事も減ってきましたが、「介護疲れ」という事で、被介護者を殺害してしまった事件、虐待してしまった事件が多発している時期もありました。(現在でも虐待に関しては、多発しているかも知れません。)

それらを事業として事業者が行う事で、介護者の負担を減らし、被介護者には安心した生活を・・・という概念があり動き始めたはずです。

しかし、社会保障費の問題なのか、医療保険制度が元なのか、十分といえる報酬ではありません。
それによって、現場の人材不足、転職による人材の教育不足、はての不正請求等が目立つ業界でもあります。

医療も介護も報酬設定が、必要最低限を下回る設定になっている事が多いのです。
余分な所に助成金を設定したり、税制優遇してみたり・・・まじめにやればやる程、利用者に対して真摯になればなる程、事業主が苦しくなる業界です。

こういった点から、人材不足から由来するサービスの質の低下が定着化する事により、虐待を発生させる要因が発生し、その温床となると私は思います。

そして、介護現場の方からも虐待について聞いた事がありますが、例として、虐待しよう、若しくは、虐待したという意識が無くしてしまったという場合もあるとの事。

例として・・・
寝たきりの利用者の鼻を触る事で、その利用者は喜んだ。
時間があって、様子を見て相手をできる時には、その所作を行う様になり、その行為がエスカレート。
鼻を触る程度から、鼻を叩く⇒頬を叩く⇒頭を叩く⇒暴力的虐待へ
と移行していくケースもあるとの事。
これは、介護者(ワーカーさん)自体は、最初の「鼻を触る事で喜ぶ」という意識から、全く変わっていない。
そうする事で利用者が喜ぶといった視点のままなのです。
それが、現場のワーカー数が少ない、過度な労働が必要となる現場によって、冷静な判断が、いつの間にか失われていき、そういった虐待へと結んでいくという、「いつの間にかそうなっていた」というものです。

鬱になるケースの流れに近いものがあると思います。

しかし、現在の社会保障費によってこれ以上の増額を行う事は、正直厳しいのでは?とも私は思います。

ここから先は、単なる私が考える制度設計としての妄想ですが・・・

1.介護報酬を下げるor現状維持する為に、介護事業所を運営する事業主には、税制優遇措置を設ける事で、資金的余裕のある企業の新規参入を促す方向にもっていく

2.上記1の妄想に近いポイントで考えましたが、空中権の売買・賃貸の様な方法と同じ観点で、上記の税制優遇を他企業に権利貸しor売却ができる様にする。(現存の介護事業所を守る案)

とりあえず、こんなとこでしょうか。
私としては、1よりも2の妄想がいいなぁと思います。

現状のサービス付き高齢者向け住宅の問題点(厚労省と国交省から助成金が出る上に、税制優遇措置までとられているが、内容に関して、超疑問符が付く住宅⇒私としては、介護サービスと呼んではいけないと思う・・・)から考えても、余分なところにお金を落とすよりも、より効果的になるのではないかと思います。

まあ、こんな感じでグダグダ書いてしまいましたが、高齢者虐待についてまとめてみると、確かに虐待はいけないと思うけど、発生する要因やその他の事(利用者から介護者に対するセクハラ等)もまとめた上で考えなければ、到底解決しないと思います。

いけないから解決する。その為に何を成すべきか?

難しい問題です。



小澤

2012/09/15 ボランティア敬老会


皆様おはようございます。8月最後のブログで「毎月1つは!」という宣言をしておきながら、翌月には書く事ができなかった小澤です。お恥ずかしい・・・

月は変わって10月ですが、9月の事を日付を戻って書いておこうと思います。

現在、マッサージの仕事で訪問させて戴いている施設様(ぬくといざいしょ三喜様)で、7月から副施設長様と打合せをさせていただきながら、9月15日に敬老会イベントをボランティアで参加させて戴きました。

12:00に施設に到着し、準備に入りました。

今回の私の方での出し物が↓

1.人形すくい
2.焼き鳥もどき
3.プリン・パフェ等の甘味
4.ジュース・アルコール等ドリンク

【準備段階の写真】
miki_01

miki_02

人形すくいは、150個程人形があれば、ボチボチの見栄えになるかな?と思いきや、子供用プールの半分にも満たなかったです。。。

この日も結構暑く、準備をしている段階で、汗もダラダラ。
私の方では、雇用しているマッサージ師と前職の仲間がボランティアで参加してくれて、総勢4名。

miki_03
敬老会の開始を待っている入居者様の様子。
皆様お元気そうで、ガヤガヤと賑わっています。

miki_04
三喜畑社長による開始挨拶。
この後に、私も挨拶させて戴きましたが、写真を撮っていません(笑)

miki_05

miki_06

miki_07
挨拶の後は、副施設長さんが手配した和太鼓のボランティアさん。
最後に入居者様を交えて、花笠音頭で締めでした。
笠を持つ皆様の楽しそうな表情を出したい所でしたが、プライバシー配慮でボカしています。

この後に、歓談時間がある為、私の用意した物を提供する為一旦退避。

最初の打合せでは、メイン会場2F・私(Bnet)の出し物を1Fという話でしたが、変更があり、入居者様は2Fのみ。
準備した人形すくいのアヒルやアザラシの人形は、ひなたぼっこで時間を過ごしてました。

歓談時間が始まると、私が用意していたメニューを持って、施設の方が入居者様等にオーダーを取りに行ってくれました。

すると、まとめてオーダーが入る為、する事が無くヒマだったキッチンが、ちょっとした居酒屋チェーンの忙しさに(汗)

ドリンクを作っては出し、パフェを盛り付けては出し、この時とばかりに私は、施設スタッフの方にタイミングを見てパフェを内緒で渡して試食してもらったり、アレコレしている間に1時間程で落ち着きました。

その後は、三味線のボランティアさんが演奏をし、その間休憩をしつつ、施設スタッフの方と甘味を提供したりジュースを提供したりしながらのコミュニケーションタイム。

三味線も終わり入居者様が休憩した後、最後の出し物【ビンゴ】です。

細かい賞品ばかりですが、半分以上の方に賞品があった方が楽しいかなと用意させて戴きました。

入居者様・スタッフの方・その場にいた全ての方に参加して戴き開始です。

1ラインビンゴで、早い者勝ちの賞品争奪戦。
1回当たりの景品数が13個前後で、1回15分程を考えていましたが。。。

中々どなたも当たらない!!!

初戦は、数字が30%程出た所で、ようやくリーチが1人!
最初のビンゴは、60%程数字が出た後。。。

結局、2回戦終了するのに1時間かかってしまいました。。。
入居者様も疲れたと思います。。。スミマセン。。。

最後は、入居者様から私達Bnetに歌のプレゼント。
嬉しかったです。

楽しんで頂けた表情もビンゴの時に見る事ができ、嬉しかったです。

中々こういった事をするのは難しいのですが、良い機会に恵まれたと思います。

最後に

三喜畑社長・三喜畑マネージャー様・高根副施設長様

ありがとうございました。




小澤

2012/08/31 宣言します?

ブゴルブログが全然更新されていない事に気づいていながらも、見て見ぬフリをしていました・・・。スミマセン。

明日、9/1からは、月に1つ以上記事を書く事を心に秘め(秘めでいいのか?)て頑張ろうと思います。



小澤

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。